予告:「KENGFai(ケンファイ)」製品 取扱いスタート!

2017.12.12 Tuesday

0

    KENGFai(ケンファイ)は中国の新興モデルカーメーカー。当社ではその高い技術力を評価し、双方で開発協力をしながら2018年から正式に同メーカーの製品を輸入・販売を開始します。

    ケンファイ.jpg

     

    トップブランドを目指すケンファイの1作目は、世界で最も高価なスポーツカー「ライカン ハイパースポーツ」を選定しました。近日に正式に一斉リリース。全国のショップで予約受注をスタートします。

    ※価格・発売時期はリリース時に公開。

    ライカン実車 レッド.jpg

    ]

    製品紹介>>

    ライカン ハイパースポーツを1/18スケール ダイキャスト素材でモデル化。フロントフード、左右ドア、リヤフード、リヤウィング、ステアリング可動ギミックを備えたフル開閉モデルです。特筆は各開閉箇所のチリ合わせ、美しい塗装、丁寧な組み付けまで、徹底的にこだわり再現しました。ケンファイ製品はフィニッシュまで妥協しない清潔感のあるたたずまいと高いコストパフォーマンスが特徴。クラス最高レベルのダイキャストモデルにご期待ください。 ※画像は試作品です。

    KENGfai Red-3_R.jpg

     

    1/18スケール フル開閉ダイキャストモデル 「 W MOTORS  Lykan Hypersport 」

    KENGfai Red-4_R.jpg

    KENGfai Red-2_R.jpg

    KENGfai Red-5_R.jpg

    KENGfai Blue-2_R.jpg

    KENGfai Blue-1_R.jpg

    レザー調ディスプレイ台座にアクリルケース付。台座には金属製ネームプレートが付属します。

     

    実車について>>

    2012年、レバノンの首都ベイルートにて設立された新興自動車メーカー、Wモーターズによって2013年1月のカタールモーターショーにて発表されたアラブ諸国初のスーパーカー。搭載エンジンはポルシェのチューニングカーメーカーとして知られるドイツのRUF社製の水平対向型6気筒ツインターボ。最高出力760馬力、最大トルク101.7kgmを発生。0-100km/h加速は2.8秒、最高速度は395km/hを誇る。インテリアは上質な皮のシートに金とダイヤモンドがちりばめられたダッシュボード、シートのステッチには手縫いの金糸、ナビゲーションディスプレイは日本製の3Dホログラムディスプレイを採用。LEDヘッドライトにもダイヤモンドコーティングが施されているのが特徴。販売価格は340万ドル(日本円で約3億4000万円)とブガッティ・ヴェイロンを超える程の世界で最も高価な車として数えられ世界7台限定での販売となった。にもかかわらず、全世界から100件以上のオーダーが入ったという。

    コメント
    コメントする